ピース・ボート

更新が遅くなってしまいましたが、トマスさんよりピース・ボートの報告が来ています。

ピース・ボートは国際交流を目的とした地球一周/世界一周の船旅。 第87回クルーズが、4月27日にケララのコーチン港に寄港していたようです。



その際に、8名の被爆者の方々がコーチンを訪れ、核に対するミーティングが開かれたそう。トマスさんはSEEDS-INDIA代表としてケララのYMCAと共にミーティングをオーガナイズ。地元メディアでも大きく取り上げられたそうです。



ピースボートでは、広島・長崎の原爆の被爆者とともに世界をめぐり、核廃絶のメッセージを各地に届けるプロジェクトが行われているそう。

インドはNPT非批准国ですが核保有国の一つ。トマスさんはインド人として、一個人として、この事実を重く受け止め、SEEDS-INDIAを通じ熱心に核反対の活動を行っています。

コメント