再びリシケシ

週末にかけて再びリシケシ。

友人のプシュパ(バドリーナート生まれバドリーナート育ち)がバドリーナートに行くと言うので、もしかしたら日本への帰国前に会えないかもしれないと思い、渡したいものなどもあったので、思い立って行ってきました。バドリーナートにはプシュパのお母さんがいるので、今回こそ一緒に行こう!と誘われたのですが時間的にちょっと難しいので、また今度。



今は休暇シーズン、そしてチャールダームのヤートラー(巡礼)が重なってリシケシはものすごい人!

日曜日にデリーに戻ったのですが、大渋滞でバスに揺られること13時間…(リシケシとデリーの間は約250km)。日本のような整然と車が並んだ渋滞とはかけ離れ、車線などおかまいなし、道路いっぱいに少しの隙間もないほど車がぎっしり詰まって、それを見た瞬間、もう一生デリーにたどり着けないのではないかと思いました。今日あたりやっと疲れが取れた気分です。

ここのところ雨が降って、湿気が増えてきました。気温も38度前後でそれほど高くなく、モンスーンが近づいているよう。このじっとり感より、カラカラで45℃の天気の方が体はずっと楽な気がします。

7月の上旬には帰国する予定ですので、そうしたら、絵葉書の販売も再開したいと思っています!どうぞよろしくお願いいたします。

コメント