お豆が高い

ディーワーリー祭を通じてトマスさんともいろいろとやり取りをしているのですが、なんと今ケララではダール(お豆)が1キロRs220(約440円)!衝撃です。。私はいつも1キロRs90(約180円)くらいのお豆を買っていたのですが…。びっくりしてデリーの友人にも話をしたところ、高いお豆は1キロRs180(約360円)くらいしているとのこと。

インドの急激な物価上昇にはいつもびっくりしてきましたが、今回も大変。今年は干ばつがひどかったのと、その一方で一部地域での多すぎる雨が問題だったとのこと。そう言えば、今年私がインドにいた頃、モンスーンだというのに雨が降らず、みんなとても心配していました。

ケララはインドの中でも物価が高いのが有名(その分お給料も高いので、他州から出稼ぎに来る方々も多くいます)ですが、それにしてもお豆Rs220にはびっくりです。

ベジタリアンが多いインドでは、お豆は本当に貴重なタンパク源。病院の配給も、いつもおかゆとお豆のおかずが出されていますが、病気をする人々にとってもお豆は大切な栄養素。学習支援を行う子どもたちへの月一回の配給にも、お豆が欠かせません。


ご飯を食べる子どもたち。


そして、キリスト教のNGOであるSEEDS-INDIAは、クリスマスの時期に、子どもたちへプラムケーキやささやかな贈り物を届けます。子どもたちがとっても楽しみにしていることの一つ。

いろいろ出費が重なってトマスさんとっても大変そう。そこで、8月以降お預かりしている皆様のご寄付を、来週中にも送金させて頂きたいと思います。12月初旬にはインドに届くかと思いますので、クリスマスの準備にも間に合います。また送金が終わりましたらご報告させて頂きたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします!

コメント