食事のこと

トマスさん宅の裏庭は薬草農園のようにいろんなものが生えていて、毎回の食事に新鮮なハーブやスパイス、野菜や果物が使われています。

最近話題のモリンガ(ドラムスティック)。この後、ココナッツミルクと混ぜ、スープのようにして頂きましたが、あまりに美味しくて大きなボウル一つ食べてしまいました。



小さなチリはカンダリ。和名がよく分からないのですが、Bird's eye chiliと呼ばれるトウガラシです。血圧をコントロールすると言って、薬のように食事に用いられます。この後グラインダーで丸ごとミックス。



ケララは本当に緑豊かなところで、モリンガもその辺にたくさん生えているし、ジャックフルーツやパイナップル、カシューナッツなども豊富。農村を助けるために、フェアトレードにようにモリンガやカンダリを輸出したいねなんて話していました。



これはスミタの結婚式で頂いたご馳走!ケララ伝統のバナナの葉っぱのお皿。素敵です。この後、ライスがてんこ盛りによそられ、何種類ものカレーが行ったり来たり。久しぶりだったので、給仕さんにマディ!(もう十分!)を言うタイミングが合わず、永遠と盛られ続けました…。最後は葉っぱを半分に折って、終わり=ごちそうさまです。


コメント