暑い日々

今年は本当に暑くて、先週は毎日40℃超え。インドの家屋の多くは、たいていが長い酷暑期用に作られているので、冬はしんしんと冷えますが、夏はひんやり冷えています。45℃以下なら、私もクーラーなしに快適に過ごせます。でも、今年は50℃に到達するのではないかと噂されるほどの暑さ。




フルーツも豊富で水分補給。ヒマラヤの岩塩をかけて食べるととてもおいしい。最近はもっぱら水っぽいものばかり食べています。

インドの各地では日照りが続いていて、深刻な水不足に陥っています。電気はなくてもどうにか過ごせますが、水がないとどうにもならず、私も節水中。インドでは普段からシャワーではなくバケツ派なので、それだけでもだいぶ節水になるようです。蛇口から出てくる水もかなり熱いので、いったんバケツに溜めて、しばらくして冷めてから水浴び。

そして昨日は近くの寺院へ。お祈りに使うものを購入。ナヴァラートリ中に行ければと思っていたのですが、生理が来ていたので行けませんでした。




インドでは月経中の女性は浄化中(悪いものが出ている)という考えがあり、寺院に参ることや、キッチンに入ることすら許されず、浄化作用の強い植物に水やりをすると枯れてしまうとも信じられるほど。フェミニズムからしたらひどい慣習と捉えられそうですが、月経中は痛みやだるさも多く、体力が落ちている時。家でゆっくり休んでいなさいと言われているようで、私は結構従っています。

トマスさんは、スジャータの足が不自由な旦那さんのティーショップ再建に向けていろいろ準備しているようです。


コメント