デイケアセンター

孤児院がなくなってしまっても、SEEDSの施設はデイケアセンターの子供たちの声が響き渡って賑やかです。現在、SEEDSのデイケアセンターと、ダリット村のデイケアセンターを支援しています。なので、SEEDSのデイケアセンターは少し子供たちが減った気がします。

SEEDSのデイケアセンターにいた先生がダリット村のデイケアセンターに異動になってしまったため、この日は新しい先生にお会いする予定でしたが、ちょうど政府の教育関連の行事が入ってしまい、お会いできませんでした。


写真の女性は子供たちの昼食を作ったり、掃除をしたり、先生のサポートをしたり。お母さんのような女性です。就学前のさまざまの年齢の子がいるので、お世話も大変だと思います。


勉強する子に遊ぶ子。男の子は数字の「8」を書く練習をしていたのですが、だんだん斜めになり、しまいには無限大「∞」になってしまっていてかわいかったです。

飴をあげたら途端に静かになりました。


この子達は、みんな家族がいますが、貧しく両親ともに働きにいかねばならなかったり、病気で面倒を見るのが大変な家庭にあったりと、日中だけでこうして来ています。全て無償で、お昼ご飯を食べて、お昼寝をして、夕方にはおうちへ戻ります。


コメント