社会

昨日なんだか私の中のがっかりなニュースを書いてしまったのですが、よく考えれば、みんなBJPを選ぶのもよくわかります。

私は半年ほどふらっとインドにやってきて、独りで部屋を借りて、ヨガに没頭するという自由な身。同世代のインドの友人たちは、家族を持ち、ものすごく大きなプレッシャーの中で必死に生きています。


例えば、デリーからリシケシに行くにはUP州を突っ切りますが、バスで約8時間(距離は約250km)くらいかかります。もっと早く着くときもありますが、もっと長くかかるときもあり、もう10年、変わりません。過去に途中のハリドワールで大祭クンブメーラーがあって、交通の便をよくしようと、大規模な道路工事が行われてきましたが、未だに8時間かかります。道路工事が進んでいないからです。その税金はどこへ?

みんな、税金を払いたくないのよくわかります。高額紙幣廃止というびっくりな政策をやるモディさんなら、そしてBJPなら、きっとこの社会を変えてくれる。そんな雰囲気があります。

インドの政治はとても感情的に動きますが、それでも、ヨガとかヒンドゥーとか、政治利用されるのはあまり嬉しくありません。

コメント