穏やかに

先週はインドのオリッサ州のあたりにものすごく大きなサイクロンが来ていました。インドのメディアはもちろん、それ以外のよく見ている海外メディア(CNNやBBCやアルジャジーラあたり)が全てトップで伝えていたので、また大きな被害が出たらどうしようと思いました。

でも、警戒がうまく出され、避難準備などがきちんと進んだようで、被害は出ているものの、それほど大きな被害にはならなかったようです。ケララも来月にはモンスーンが始まるので、今年は少しでも落ち着いた気候になるといいなと心から思います。


そして、田んぼの収穫が終わった今の主な復興支援活動は、チキンケージ。配給の様子はまだ届かないのですが、もうすぐ配給できる頃かなと思います。ひとまず今回配ることのできる人を選び、今回得られなかった人は、次回優先的に得られるようにしたいとのことでした。

トマスさんも私も、先日のスリランカの事件にいまだにショックを感じています。特にインドは選挙戦が熱くなってるようなので、社会が分断するようなことがないよう穏やかに動くといいなと思います。

コメント