デリー・メトロと過去の思い出

今日、デリー・メトロのマジェンタ・ラインがオープンしました。私のいるところの周辺を通るラインなので嬉しいです。

去年は、私の最寄駅からカシミア・ゲートが繋がって、ISBTまで乗り換えなしで行けるようになり、少しリシケシが近くなりました。

デリー・メトロはJICAがものすごく支援(円借款)しています。お金だけじゃなく、技術面や安全面でも支援をしていて、メトロ自体、とても綺麗です。

大昔(2011年)の写真を発見。イエロー・ラインです。


デリーはあちこち地下鉄の工事だらけで、何年か前に、この地下鉄が出来上がるのはいつなんだろうと思いましたが、意外に早い出来上がりで驚きました。

少しでも交通渋滞が緩和されて、環境がよくなるといいなと思います。

関係ない話ですが、学生の時、JICAさんのエッセイコンテストにエッセイを出した時、なんだか賞をいただいて、パリ行きの往復航空券までいただきました。あの時のエッセイは、SEEDS-INDIAで経験をしたことを書いたもので、ダリットの人々との触れ合いから学んだことが多かったです。その航空券でフランスとスペンとモロッコを巡り、さらに広い世界に目覚めました。

ケララの人々へは、もっと何か恩返しをしたいと思います。

コメント