支援のステップ

洪水のことを書いてから、たくさんのご寄付を頂き、本当にありがとうございます!そのことをお伝えしたら、トマスさんのメールには、日本の皆さんに敬意を表したいとありました。皆様、本当にありがとうございます。長期的な支援が必要になると思うので、様子が届き次第、ご報告をしたいと思います。

洪水の被害を受けたお家はこんなになってしまっています。




支援は、ひとまず、3つのステップで行うつもりです。皆様のご支援は、以下のステップで活用させて頂きたいと思います。

まずは、食材、洋服、キッチン用品、学用品など、生活必需品の支援。流されてしまったり、水没して使えなくなってしまっているものがほとんどで、まずは通常の生活ができるように、最低限の物資を支援したいです。

その後、住居やトイレの掃除と補修。住居が流されずに残っていて、住居に戻っている人も多くいますが、汚水や泥で汚れていたり、亡くなった家畜などがそのままで、衛生的にかなり問題があるようです。トイレもきちんと使えるようにしないといけません。

そして、最後のステップは、マイクロビジネスの支援。野菜や卵やミルクを売ったりして収入を得られるように、鶏小屋や家禽などのを支援したいと思います。そして、精神的にダメージを受けている方が多いため、心のケアができるような支援も行いたいです。

コメント