稲の成長、送金の完了、鶏小屋の支援開始

すくすくと成長する稲たち。実が入って重くなってきたようで、稲穂が垂れてきているのがなんとなく分かります。収穫までもう少し、順調に進みますように!



今日は、送金が完了しました!前回は11月18日に送金をしたのですが、それ以降、2月17日までに各方面から集まったご寄付は、290,000円でした。皆様本当にありがとうございます。

今までと同様、ゆうちょ銀行さんから送金をしました。今日のレートは111.44円(前回は114.65円だったの少し良い!)で、合計2603ドルでした。手数料は2000円。3回目となり、すっかり慣れてすいすいできました。


豪雨災害から半年が過ぎて、だいぶ状況は落ち着いてきましたが、継続的な支援が必要になると思います。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

※ご寄付を送金いただいて、ご連絡先がわからない方がいらっしゃるのですが、送金時のお名前はトマスさんにお伝えさせていただきます。(お問い合わせよりメッセージをいただけましたら、お受け取り&現地へ送金のご連絡をさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。)

現在は、鶏小屋の支援に向けて準備が進んでいます。施設には、小屋を作るための木材が届きました。まだ2週間ほどは木を乾燥させる必要があるようですが、その後、大工さんが手作りします。




2017年の写真ですが、鶏小屋はこんな風になります。



インドでは木材がとても高いため、貧しい人々にとって、こうした鶏小屋を入手することは大きな負担になります。来月中には支給ができるといいなと思います。

皆様、本当にありがとうございます。ご寄付は、問題なければ今週中には届くと思います。また現地の様子が届いたら、ご報告をさせていただきます!

コメント