黄金の田んぼ

たわわに実った田んぼは黄金色になりました。トマスさんも嬉しそう。収穫はまだのようですが、今月中にはできるかもしれないとのことでした。

去年の8月に洪水にのまれた田んぼとは思えません。たくさんの方たちのご支援のおかげで、田んぼの復興に力を注ぐことができました。現地の人々も、母なる自然も、とても喜んでいると思います。



8年前はインドにいたのですが、震災があって少ししてから、ケララに行きました。私が日本人だと分かると、見ず知らずのケララの人に、優しく声をかけられたことを覚えています。そんな小さな行為が、大きな救いでした。助け合いながら生きることを、日々実践していきたいです。

万物が平安でありますように。

コメント