もうすぐモンスーン

先週、ご寄付をお送りいただきました方、本当にありがとうございます。次回は8月頃に、送金または手渡しができるといいなと思っています。

集まるご寄付額は、随時トマスさんに報告をしているので、それに応じて支援の計画を立てているようです。病院の配給の食材などは、支援事業のためと分かっているので、支払いを待ってくれることもあります。たくさんの人々のお気持ちを通じてこうした活動が続いていること、本当に嬉しく思います。


デイケアセンターの子どもたち。学校は今夏休み中ですが、学校へ行く前の子どもたちを預かるSEEDSのデイケアセンターは、いつも開いています。両親が働きに出ていたりして、日中に面倒を見ることができない家庭の子どもたちです。

そして、ケララではもうすぐモンスーンが始まる時。今年は6月4日頃、例年に比べ雨量は少ないだろうとニュースに出ていました。去年のように豪雨も困りますが、あまり雨が降らないのも大問題。すでに水不足の気配があるようですが、時折雨が降るので、助かっているとのことでした。

北インドはまだまだ暑い時期が続きます。6月にも45度を越える時がある上に、だんだん空気が湿ってくるので、6月の方が辛いような気がします。

コメント