スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

新築祝いへ行く

ケララ三日目の朝は日曜日。この日はトマスさんの親類の新築祝いにお呼ばれされて、トマスさん一家と出かけました。車で2時間くらい走った海沿いの場所にあります。


クリスチャンのお家なので、ヒンドゥー教とは少し違ったお祈りの仕方。お祈りが終わると、こうして家の台所で火をおこし、この火で最初に牛乳を煮立てます。吹きこぼれるまで。そして、一家で一番年長の女性がかき混ぜ、皆さんに配ります。見せてもらった時は、もう牛乳は終わり、次のお米が炊かれていました。



ガスではなく、必ずおこした火でなければならないので、こうして簡易の台が作られます。今でも火で調理することを好む人も多く、トマスさんのお家のキッチンも、火で調理できるようになっています。

今回は病み上がりで本調子でなかったせいか、実はこの日、私は激しい車酔いに陥り、何もできませんでした。一緒に行ったソウミャも酔ったと言っていて、急いでいたから運転が荒かったかも、、、とトマスさん。でも、暑かったからかもしれません。

午後にトマスさん宅に戻り、そのまま休んで、夕方にトマスさんとソウミャと3人でお茶をしに出かけました。そしたら夜になって元気になってしまい、遅くまでソウミャと積もる話を。いつもケララへはバタバタ行ってくるだけだったので、少しのんびりできてよかったです。

最新の投稿

女の子を取り巻く状況

今年の配給

サイクロンの後

2日目の朝

再会

ケララへ行く日

デリーに戻る

フライトがキャセル

インド生活

気にすることなく